幸せ!オタクライフ!

嵐とかいろいろ

今日も好きな先生と喋れた話

ハァー幸せだった

もちろん本当に分からないところがあるから質問しに行く訳だけど、プチ相談みたいなのにも乗ってもらえた

一つの事にのめり込みすぎるのも考えものだけど、全体のことを考えると焦ったり萎縮したりするから、とりあえず目の前の事に向き合うのも大事だと言ってもらえた

 

他の先生に質問するときは「生徒に教える」というイメージが強い(もちろん分かりやすく説明してくださる)んだけど、この先生は「生徒と一緒に考えてくれる」っていう印象が強い

それも先生を好きな一因

まあその先生は何と言ってもかわいい!!

中肉中背の40代男性なんだけど、例えて言うならバカリズム的なかわいさがある

あと声も落ち着く

そうだなあ焚き火とか暖炉が似合うなああの声は

焚き火にあたりながら聞きたい感じの声

あったかい声

しかも冬になってきて薄手のセーターとか着始めたんだよ…かわいい

あれ?これ前も言ったっけ

 

その先生は、他に質問しに来る生徒がいなかったら雑談目的だけでも会いに行っていいって言ってくれてる(この時点でスーパー優しい)けど、さすがに雑談しに来たというだけでは申し訳ない

質問するところを作るには担当教科である国語をやるしかない!

ということでそれが現時点の私の国語を勉強するモチベーション

解説だけで全部納得いくと逆に寂しくなる 先生に会えないなんて!!

 

学校に行くのめんどい朝でもあの先生と同じ場所に行けると思うとやる気わいてくるんだよなあ

すげえな絶大なるパワー

 

 

古典のテスト本気で頑張ったのに学年1位じゃなかった

本気で、本気で悔しい

本気で頑張ったから本気で悔しい

でも点数の横にその先生が「天晴!」って書いてくれたので家宝にします